たれ目形成・垂れ目・目尻切開・目尻形成・下眼瞼開大・アーモンドアイ・目尻開大などモニター症例画像

垂れ目形成の症例3|美容外科・美容整形[大阪]

メール相談 診察・カウンセリング予約

美容外科・美容整形|銀座みゆき通り美容外科[大阪]>>モニター画像集>>垂れ目形成の症例3

イメージ

たれ目(垂れ目タレ目)形成・アーモンドアイ症例3

目の下のくま治療と並んで、当院で人気の治療がたれ目形成術(アーモンドアイ形成術)です。

たれ目形成術の症例№3のモニター画像を供覧します。

手術前と手術後(2週間後)の比較です。

手術前
たれ目(垂れ目タレ目)形成症例03-01

手術後(2週間後)
たれ目(垂れ目タレ目)形成症例03-02

次に経過画像です。

手術前です。
もともと目のきれいな患者様でしたが、目をより大きく優しい印象にしたいとのことで手術を受けることになりました。
たれ目(垂れ目タレ目)形成症例03-03

手術直後です。
下まぶたの裏側で引き下げを行い、引き下げた分だけ余りが生じた表の皮膚を切除します。つまり表側と裏側を均等に引き下げて、下まぶたの理想的なカーブを作り上げます。
たれ目(垂れ目タレ目)形成症例03-04

1週間後です。
縫合糸を抜糸した直後です。上まぶたにはノータッチなので、上まぶたにはアイメイクできます。
下まつ毛の生え際付近は傷の治りが大変早いので、抜糸直後から傷痕はあまり目だちません。
白目に軽度の内出血を認めます。
たれ目(垂れ目タレ目)形成症例03-05

2週間後です。
白目の内出血も消え、ほぼ完成形と言えます。
傷跡もほとんど分かりません。
たれ目(垂れ目タレ目)形成症例03-06

この手術に関しては、おそらく私が日本で一番手術症例数が多いのではないかと思います。毎週何人も手術を行っておりますので。
きれいに仕上げるためにはなかなか根気がいる手術ですが、患者様の笑顔のために頑張っています。
ご希望の方は、遠慮なくご相談ください。

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
メールからのご相談
ご予約の方法

連絡先

Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る