豊胸術・脂肪注入・コンデンスリッチ・女性化乳房・乳房挙上・バストアップ・乳頭縮小・陥没乳頭・乳輪縮小

豊胸術・バストの症例3|美容外科・美容整形[大阪]

メール相談 診察・カウンセリング予約

美容外科・美容整形|銀座みゆき通り美容外科[大阪]>>モニター画像集>>豊胸術・バストの症例3

イメージ

豊胸術・バストの症例3

豊胸術(脂肪注入法)+脂肪吸引(太もも内外、お尻)

豊胸術(脂肪注入法)のモニター症例写真です。
豊胸手術の治療効果だけ見れば、脂肪注入法よりもバッグ挿入法のほうが確実にバストサイズを大きくすることが出来るのですが、どうしても体内に異物(人工乳腺)は入れたくない患者様もいらっしゃいますので、そういう時は脂肪注入法を行います。
ただ、バストに注入する脂肪は、患者様ご自身から吸引した脂肪しか使えませんから、ある程度のぜい肉(吸引して問題ない皮下脂肪)があることが前提です。豊胸手術を希望する方の多くは痩せていらっしゃるので、診察の結果、残念ながら脂肪注入法は難しいということもあります。
逆にバストは大きくしたいが、お腹や太ももの余分な脂肪はなくしたい、という方には、この脂肪注入法は一石二鳥とも言える手術法です。

豊胸術(脂肪注入法)の手術前と手術3ヵ月後です。1カップ位のバストアップです。1回の注入ではこの位のサイズアップが限界なので、これ以上のご希望の場合は、後日2回目の注入を行うことになります。(余分な皮下脂肪が残っていることが前提です。)


同じ患者様ですが、バストに注入するための脂肪は太ももの内・外とお尻から吸引しました。
比較写真は手術前と手術3ヵ月後です。もともと皮下脂肪がそれほど多くないので、劇的な変化はありませんが、脚やお尻のラインが整ったことがご確認いただけると思います。


ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
メールからのご相談
ご予約の方法

連絡先

Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る