プチ整形・注入治療・下顎形成・立ち耳形成・刺青除去・BOTOX・ヒアルロン酸注入・BOTOX小顔治療

イレズミ切除手術の症例1|美容外科・美容整形[大阪]

メール相談 診察・カウンセリング予約

美容外科・美容整形|銀座みゆき通り美容外科[大阪]>>モニター画像集>>イレズミ切除手術の症例1

イメージ

プチ整形・その他の美容整形

モニター画像 イレズミ切除法

イレズミ切除法のモニター画像を供覧します。
イレズミはレーザーで切らずに除去する方法も行っていますが、緑や黄色など、レーザーが反応しにくい色素が含まれている場合は、レーザーで色を薄くできても完全に消すのは不可能なので、やむを得ませんが切除して治します。
切除法では傷痕が残るのが欠点ですが、イレズミ除去を希望する患者様の最大の目的はイレズミの色を薄くすることではなく存在をなくすことなので、レーザーが無理なら傷跡は承知の上で切除手術を検討するしかありません。
このモニター患者様の場合は、二の腕を一周する柄でしたので、一周全部を1回で切除しました。
一直線の傷跡にするよりも、ジグザグにしたほうが傷のこわばりが少なく、最終的な傷跡も目立ちにくくなるので、あえてジグザグに切除縫合してあります。
まだ治療後1か月目までの経過ですが、今後、さらに傷跡が目立たなく変化していきます。

手術前

切除のデザイン

手術直後(麻酔などの影響で腫れているために太さが目立ちます)

手術の翌日

1週間後

2週間後

1ヶ月後

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
メールからのご相談
ご予約の方法

連絡先

Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る