脂肪吸引・痩身(腹部・ウエスト・太腿・膝・二の腕・脹脛・腰・お尻・足首・頬・背中など)モニター症例画像

脂肪吸引の症例1|美容外科・美容整形[大阪]

メール相談 診察・カウンセリング予約

美容外科・美容整形|銀座みゆき通り美容外科[大阪]>>モニター画像集>>脂肪吸引の症例1

イメージ

脂肪吸引の症例1

モニター症例写真 脂肪吸引 ふらはぎ・足首

今回はふくらはぎと足首の脂肪吸引のモニター患者様の写真を公開します。

患者様は20歳の女性で、ひざ下だけアンバランスに皮下脂肪が多く、足首にくびれがないのが悩みで来院されました。
静脈麻酔と局所麻酔(チューメセント法)の併用麻酔で、ふくらはぎと足首から、合計で1800ml(脂肪のみで900ml)を吸引しました。
当院の場合、全周法といって、ふくらはぎの後面だけではなく、すねの骨が皮下に触れる部分だけ除いて側面や前面など全体に渡って吸引しています。直径1.6~2mmというかなり細い吸引管のみ使用して皮下のギリギリまで脂肪吸引を行なっておりますので、ふくらはぎのようなもともと脂肪がそれほど多くない部位でも、凸凹を作らずにしっかり吸引しています。
しっかり吸引する分だけ手間と時間がかかります。またギリギリまで吸引するということは凸凹が残るリスクが高くなりますので、それを避けるための技術が必要です。同じ脂肪吸引でも、手間を惜しまずしっかり手術するかどうか、医師の技術が良いかどうかで、結果は大きく変わることがあります。

脂肪吸引の手術方法についての詳細は、こちらをご覧ください。

それではモニター症例の経過写真です。

手術前;痩せ型体型の患者様でしたが、ふくらはぎと足首に関しては皮下脂肪が多い状態でした。

手術後1週間目;腫れのために、脂肪吸引による変化がまだ分かりません。足首付近に内出血が見られます。

手術後1ヶ月目;ふくらはぎは既に細くなっているのが分かります。足首の腫れはまだ残っています。

ふくらはぎ・足首 脂肪吸引 術後1ヶ月目.JPG

手術後3ヶ月目;足首の腫れもかなり引き、アキレス腱が浮き出てみるようになりました。足首に関しては実はまだ完成形ではなく、最終的な結果が出るのは半年後です。

もう一度、術前の写真です。比較してみてください。

次回、このモニター患者様の手術中の様子などを解説する予定です。

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
メールからのご相談
ご予約の方法

連絡先

Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る