脂肪吸引・痩身(腹部・ウエスト・太腿・膝・二の腕・脹脛・腰・お尻・足首・頬・背中など)モニター症例画像

脂肪吸引の症例13|美容外科・美容整形[大阪]

メール相談 診察・カウンセリング予約

美容外科・美容整形|銀座みゆき通り美容外科[大阪]>>モニター画像集>>脂肪吸引の症例13

イメージ

脂肪吸引の症例13

脂肪吸引(下腹部、ウエスト腰、お尻移行部) モニター画像

モニター画像の供覧をします。
今日は脂肪吸引です。夏になると増える手術です。

こちらのモニター患者様は、もともとそれほど皮下脂肪は多くありませんでしたが、なんとなく下半身がぽっちゃりした体型でした。ダイエットでなかなか落としにくい下半身の脂肪を吸引除去して、すっきりしたスリムな体型となることを目指して、脂肪吸引をお受けになりました。
吸引した箇所は下腹部とウエスト、腰、そしてお尻の移行部という場所です。
移行部なんていうと分かりにくいですが、分かりやすくいえばお尻の下の部分で、脂肪が付くと垂れたように感じられるお尻の下のほうの部分です。太ももの付け根に移行する部分でもあるので、移行部と呼ばれます。この部位を吸引すると、ヒップアップ効果が得られます。

それでは画像の供覧です。
手術前と、手術後3日目の比較です。吸引は直径2mmと3mmの極細吸引管で行いました。
普通は手術後3日目だと、かなり腫れや内出血が出るものですが、ご覧の通り、内出血も軽度で、すでにスリムになって、ウエストから腰、お尻にかけてのボディーラインが整ってきたことが分かります。
腫れていないように見えても、実はまだこれでも腫れていますので、これから腫れが引き、さらに細く変化していきます。

手術前




手術3日後





こちらは吸引した脂肪の画像です。

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
メールからのご相談
ご予約の方法

連絡先

Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る