豊胸術・脂肪注入・バストアップ・乳房縮小・乳房挙上・女性化乳房・乳頭縮小・陥没乳頭・乳輪縮小・ヒアルロン酸

女性化乳房|美容外科・美容整形[大阪]

メール相談 診察・カウンセリング予約

美容外科・美容整形|銀座みゆき通り美容外科[大阪]>>豊胸術>>女性化乳房

イメージ

女性化乳房

男性なのに女性のようなバストの膨らみがあるものを、女性化乳房と言います。女性のように乳腺(おっぱいができる部分)自体が発達した場合(真性女性化乳房)と、単に太って脂肪がついた結果胸が膨らんでしまった場合(偽性女性化乳房)があります。
真性女性化乳房の場合には、過剰な乳腺と脂肪を切除して治します(乳腺脂肪切除法)。
一方偽性女性化乳房の場合には、脂肪を吸引して治します(脂肪吸引法)。

真性女性化乳房手術/乳腺脂肪切除法

ワキの下または乳輪周囲などを切開して過剰な乳腺や脂肪を切除します。
治療時間は60~90分で、点滴麻酔で寝ている間に手術するので、手術中に痛みを感じることは一切ありません。
術後は腫れを予防するために胸部用のバンド(バンドはランニングシャツのような形で、その上に普通に服を着用できます。バンドは自分で着脱できます。)を着用します。
術後は、直接患部に衝撃がなければ普段の生活は当日より可能です。
術後2日目(検診)、3日目(検診)、7日目(抜糸)に通院があります。
術後3日目からシャワーを浴びることができます。7日目以降は入浴が可能です。
アルコ-ルは1週間、激しい運動は2~3週間控えていただきます。
胸部用バンドは術後3~4週間着用します。

症例写真(真性女性化乳房/乳腺脂肪切除法)

女性化乳房症例1 矢印 女性化乳房症例1-2
女性化乳房症例1-3 矢印 女性化乳房症例1-4

偽性女性化乳房手術/脂肪吸引法

ワキの下やアンダーバストを2~3mm切開して、ここから細長い吸引管で過剰な脂肪を吸引除去します。
治療時間は約30分で、点滴麻酔で寝ている間に手術するので、手術中に痛みを感じることは一切ありません。
術後は腫れを予防するために胸専用のバンド(バンドはランニングシャツのような形で、その上に普通に服を着用できます。バンドは自分で着脱できます。)を着用します。
術後は、直接患部に衝撃がなければ普段の生活は当日より可能です。
術後3日目(検診)、7日目(抜糸)に通院があります。
術後3日目からシャワーを浴びることができます。7日目以降は入浴が可能です。
アルコ-ルは1週間、激しい運動は2~3週間控えていただきます。
胸部用バンドは術後3~4週間着用します。

症例写真(偽牲女性化乳房/脂肪吸引法)

女性化乳房症例2 矢印 女性化乳房症例2-2
女性化乳房症例2-3 矢印 女性化乳房症例2-4
ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
メールからのご相談
ご予約の方法

連絡先

Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る