メール相談メール予約

乳房挙上・垂れたバストの修正|美容外科・美容整形[大阪]


コンテンツ目次

乳房挙上・垂れたバストの修正(マストペクシー)

垂れたバスト(下垂したバスト)も自然に治せます。

特に元々バストが大きい方は、授乳後や加齢によってバストの張りがなくなり垂れてきやすくなります。

程度によって治療法は異なりますが、自然で張りのあるバストに修正することができます。

軽度の場合・コンデンスリッチ豊胸術により、バストのボリュームをアップさせることで改善します。
授乳後の症状に多い、デコルテのボリュームダウンは、脂肪をデコルテ付近に注入して張りを出すことも可能です。


デコルテ付近にも脂肪を注入することにより、バストに張りが出ました。

中等度の場合・乳輪の周囲に沿って三日月形またはドーナツ型に皮膚を切除し、乳首乳輪を引き上げるように縫合して治します。(切開法A)
同時にコンデンスリッチ豊胸術によりバストのボリュームをアップさせると、より効果が大きくなります。
脂肪をデコルテ付近に注入して張りを出すことも可能です。

重度の場合・乳輪の周囲からアンダーバストにかけて皮膚切除して縫合することにより、 乳首乳輪を引き上げるように縫合します。(切開法B)
同時にコンデンスリッチ豊胸術によりバストのボリュームをアップさせると、より効果が大きくなります。
脂肪をデコルテ付近に注入して張りを出すことも可能です。



傷痕は目立ちません
ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。
専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

メールからのご相談
ご予約の方法


Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る