メール相談メール予約

乳頭縮小・形状の修正|美容外科・美容整形[大阪]


コンテンツ目次

乳頭縮小・形状の修正

乳首の大きさや形はご希望に沿ってデザインして修正できます。

乳頭(乳首)は成長段階で大きくなる場合もありますが、乳首が大きくなる、あるいは長く伸びてしまう最も多い原因は、授乳によるものです。

乳頭(乳首)が長く伸びていたり、全体に大きかったり、先端がふくれて大きいケースなど様々な状態がありますが、 太さや長さ(高さ)を半分くらいにしたり、扁平に近くしたり、下向きに垂れてしまった乳首を上向きに修正したりなど、その方のご希望にそった形状になるように手術のデザインを行い、デザインに沿って切開縫合することで修正することができます。

左右の形や大きさの違いについては、バランスよく揃えるように修正することもできます。
また、生まれつき乳首が割れている場合や、変形している場合でも、ほとんどのケースでは形よく修正することができます。

手術にかかる時間は平均1時間ほどで、こらら乳頭(乳首)の修正手術を単独で行なう場合は、局所麻酔や静脈麻酔、マスク麻酔などで痛みを取り除いて手術を行ないますが、コンデンスリッチ豊胸術と同時に行う場合は、麻酔で眠っている間に行うため、完全無痛でお受けいただけます。

また、この手術によって乳首の感覚が麻痺したり、その後の授乳に影響が出たりするような心配はありません。

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。
専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

メールからのご相談
ご予約の方法


Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る