二重まぶた・目頭・目尻・下瞼開大(たれ目)・涙袋(涙堂)・眼瞼下垂・目の下のクマ・タルミ

まぶたの窪み|美容外科・美容整形[大阪]

メール相談 診察・カウンセリング予約

美容外科・美容整形|銀座みゆき通り美容外科[大阪]>>目の美容外科>>まぶたの窪み

イメージ

まぶたの窪み

まぶたの窪み(窪み目)の原因として、上まぶたの脂肪が少ない場合と、目を開けるときに眉毛を引き上げるクセが強い場合の二つがあります。

まぶたの窪みの修正

上まぶたの脂肪が少ない場合はヒアルロン酸注入や脂肪注入を行います。手軽なのはヒアルロン酸注入ですが、1年で吸収されるので繰り返す必要があります。脂肪はお腹などから注射器で吸引し、これを注入します。脂肪は約50%が永久に定着します。

一重まぶたやまぶたのタルミが原因で、目を開けるときに眉毛を引き上げるクセがあるために窪み目になる人の場合、ボトックス注入で眉毛の動きを調節し、同時に二重まぶたやタルミ取りの手術を行うことで窪み目は解消できます。眼瞼下垂のために眉毛を引き上げないと目が開きにくい人の場合、挙筋前転術で眼瞼下垂を治すことで窪み目は解消します。

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信のメールをお送りさせていただいております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。もちろん全て無料で対応しております。

■メールでのご相談には、私たちがお答えいたします
メールからのご相談
ご予約の方法

連絡先

Copyright (C) 2013 銀座みゆき通り美容外科  All Rights Reserved.
※このサイトに掲載されている内容(データ)は銀座みゆき通り美容外科が有するものであり、無断転載及び、無断使用は一切禁止いたします。

ページのトップへ戻る