乳輪縮小・乳輪の形状の修正|コンデンスリッチ豊胸術

銀座みゆき通り美容外科[大阪]

乳輪縮小・乳輪の形状の修正

乳輪の大きさや形はご希望にあわせてデザインできます。

日本人の乳輪の平均サイズは30~40mmです。

乳輪の大きさが気になる場合は、乳輪の皮膚を部分的にドーナツ型に切除縫合して、乳輪を小さく修正することができます。

単純に縫合すると術後に再び乳輪が大きくなったり、傷痕が目立つようになったりする可能性があるので、 皮下で巾着縫合を加えてこれらを防ぎます。
傷は乳輪の輪郭に一致するので目立ちません。

縮小する方法には、乳首の付け根で縮小する方法と、乳輪の縁に沿って縮小する方法があり、 患者様の状態とご希望に応じて適した方法を選択します。

左右の形や大きさに違いがある場合には、バランスよく揃えるように治療することもできます。

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信メールをお送りさせて頂いております。
お気軽にご連絡・ご利用下さい。全て無料で対応しております。

ご相談・メール相談ご予約・メール予約
案内地図 電話

ページのトップへ戻る