糸のフェイスリフト

若返り・アンチエイジング
若返り・アンチエイジング 若返り・アンチエイジング
若返り・アンチエイジング

糸のフェイスリフト

顔のたるみ、小顔、ほうれい線、ゴルゴラインが気になる方

糸のフェイスリフトは、従来のフェイスリフトのように、皮膚を大きく切除する手術と異なり、特殊な糸を皮膚の内側に埋め込んで、しわやたるみを改善します。

従来のフェイスリフト程の劇的な効果は求められませんが、適度で自然なリフトアップでしわやたるみを改善し、埋め込まれた糸の長期的な作用によって、コラーゲンやエラスティンといった、皮膚の組成成分が生成されるため、皮膚の弾力性が増すなど、従来の手術方法では得られない効果を得ることもできます。

何よりも、切らずに、直ぐ効果を実感できることが糸のフェイスリフトの最大のメリットであり、人気の理由です。

銀座みゆき通り美容外科の「Nコグリフト」

手軽なのに強力で効果も長持ちする「Nコグリフト」

Nコグリフトの特徴

他製品と比較して大きいコグは皮下脂肪組織にしっかり絡まり、フェイスラインやほほのたるみをしっかり引き上げてくれます。 従来の糸より細く、先が丸い針を使って施術を行うので、内出血や腫れのリスクが軽減され、気軽に、痛くないリフトアップが可能となりました。

■コグが大きく深いので、しっかりリフトすることができる

今までの一般的なリフトアップ治療に使われていたハッピーリフトなどの吸収糸に比べて、N-コグリフトの糸はコグ(とげ)が大きく、その分リフトする力が強くなっています。

■両方向のコグでズレない

N-コグリフトの糸はコグ(とげ)が逆方向に交互についており、これが連続してついているため、リフトと固定の力が分散されて無理なく固定させ、しかもそれがズレにくくなっています。

強力な引き上げ力

Nコグリフトは、挿入するだけでリフトアップした部位の皮下でコグがしっかりとかかり、リフトアップ効果を発揮します。

治療から1ヶ月後には糸そのもののリフトする力は若干弱くなりますが、挿入した糸の刺激により、挿入部位の皮下にコラーゲンとエラスチンという皮膚の土台となる部分が増産されることで、リフトアップ効果を長期間維持します。

コラーゲンとエラスチンの増大に伴い、Nコグの糸は皮膚内に吸収されてゆきます。
そのため、糸そのものが皮膚に残ることはありませんが、糸に沿うようにコラーゲンとエラスチンが増大してリフト効果が続くのがこの治療の特徴です。
また、コラーゲンとエラスチン増産による効果で肌のハリ感がアップし、明るく透き通った肌へと導きます。

Nコグリフトの真価、コラーゲン増産!

「Nコグ」という細い糸を挿入し、物理的に引き上げることがNコグリフトの本質だと思われがちですが、実はNコグリフトの真価は身体の働きによって「自然な美しさ」を引き出すことにあります。

「Nコグ」を挿入することにより人体が本来持つ創傷作用が働き、細胞が活性化されると若さや美しさに欠かせないコラーゲンやエラスチンが増産されます。

糸そのものは半年程度で吸収されてなくなりますが、その後に残ったコラーゲンやエラスチンが肌の土台を再構築するため、リフトアップだけでなく肌のハリやツヤを創りだし、さらには小じわの改善も期待できます。

これこそNコグリフトが持つ真価であり、当院が提唱する自然な美しさに合致することが、Nコグリフトをおすすめする理由です。

Nコグの糸

Nコグは、長年手術などで使用されている吸収性のPDOの糸が素材です。
従来の糸よりも穏やかに吸収されるのでその間、コラーゲンが活性されリフトアップ効果も長くなります。

※PDOとは、
ポリジオキサノン(PDO)という素材でできた「溶ける糸」です。
体内で徐々に吸収され、6ヶ月~1年ほどでなくなります。
最近はより吸収が遅いPLA(ポリ乳酸)製の糸なども出ていますが、PDOの方がコラーゲンの生成が早いため、肌のハリやツヤ、弾力性のある自然なリフトアップ効果が期待できる特性があります。

「Nコグ」のコグとは突起のことです。「Nコグ」は360度方向に突起がついた糸なので、この突起が皮下脂肪組織にしっかりと絡まります。また、このコグは前後それぞれ2方向にも連続して設けられているため、一度固定するとずれることがありません。もちろんこの「Nコグ」はとても細いものなので、挿入しても異物感はありません。
「Nコグ」は生分解性物質と呼ばれる、皮膚に吸収される素材でできています。これは一般的な手術の縫合にも利用されるもので、安全性が特徴です。また、挿入には使い捨ての針を使用し、先が尖っていないため組織を傷つけません。
「Nコグ」は1ヶ月から半年程度で吸収されてなくなりますが、ここからNコグ(溶ける糸)の真価が発揮されます。挿入部位の活性化によってコラーゲンとエラスチンが増大することで自然なリフトアップ効果が生まれ、その効果は2年程度持続します。

Q&A

Nコグを挿入する時に痛みはありますか?
とても気にされることが多いご質問です。特有の違和感はありますが、麻酔を使用しますので強い痛みを感じることはありません。
Nコグリフトはクリニックによって差や違いはあるのでしょうか?
美容医療は「美しくなる」という結果がすべてです。そのために重要なのは美容外科として裏付けられた技術の高さです。当院は美容外科として東京と大阪に展開し、専門医が日々研鑽を重ねておりますので、その部分が強みです。気になる方は、これまでの症例などをお尋ねになってみてください。
Nコグリフト治療はどれくらいの時間で終わりますか?
カウンセリングや洗顔の時間を除くと、30分以内に終わります。終わりましたらメイクをしてお帰りいただくこともできます。
針の跡が残って、それが目立つようなことはありませんか?
ご希望に沿って、生え際など分かりづらい部分から挿入することも可能です。自分から言わなければ他人から見てもほとんど目立ちません。その跡も数日から1週間経てば落ち着くため、さらに目立たなくなり、やがてなくなります。
挿入した糸がずれると意味がないように感じるのですが、大丈夫なのでしょうか?
ずれないように工夫された糸を使うことがNコグリフトの特徴です。コグと呼ばれる突起が皮膚脂肪組織にしっかりと絡まり、ずれることなく定着します。
Nコグリフトをお願いするかどうかの前に、しっかりと相談して納得したいのですが。
「美」に関するお悩みは個人差も大きく、デリケートな問題です。それを踏まえた上で専門医が入念なカウンセリングとご説明を行います。このページではNコグリフトのメリットをお伝えしていますが、総合美容外科として多くの選択肢からお悩みを解決する方法をご提案することも可能です。
セカンドオピニオンとして相談できますか?
はい、ご相談をお受けいたします。美容医療は治療技術もさることながらコミュニケーションや信頼関係も重要だと考えております。何でもお気軽にご相談ください。
一度Nコグリフトの治療を受け後は、次はどうしていけばいいですか?
Nコグリフトの効果は2年程度期待できます。その時期に差し掛かった頃に、メンテナンスとして再びNコグリフト治療を受けられることをおすすめします。完全にたるみきってしまってからよりも事前のメンテナンスをする方が効果は高くなるため、早めのご相談がより良い結果につながります。また、くぼみなどの症状はヒアルロン酸を併用するなどで改善が見込めますので、お気軽にご相談ください。

症例紹介

溶ける糸リフト

case01
case01

溶ける糸リフト+顎ヒアルロン酸+顎ボトックス

case02
case02

Nコグリフト

case03
 

施術の概要

【施術時間】
施術時間は15~30分程度です。カウンセリング含め約60分前後

【麻酔】
局所麻酔 笑気麻酔

【術後通院】
不要

注意事項

Nコグリフトの費用

施術内容 本数 費用(税別)
Nコグリフト 1本 20,000円
8本 150,000円
12本セット 200,000円

※上記には初診料・お薬代・局所麻酔費用などすべて含まれおります。

リラックス麻酔

リラックス麻酔は笑気麻酔といって気化した麻酔薬をマスク吸引することで、うとうとと眠りにつく麻酔方法で、治療開始から終了までリラックスして治療が受けられる麻酔方法です。

通常は局所麻酔で十分に痛みを取り除くことが出来ますが、治療に際し不安な方はリラックス麻酔を併用してNコグリフトをお受けいただくことが出来ます。ご予約の際にお申し付けください。

内容 費用
笑気麻酔 10,000円

笑気麻酔をご希望の方は、以下の点にご留意頂き、ご来院ください

美容モニター募集PC美容モニター募集SP
ライントーク
オンライン診療
当院が選ばれる理由
未成年の治療について
メディア掲載履歴
学会発表・論文・表彰

ご相談・ご予約について

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信メールをお送りさせて頂いております。お気軽にご連絡・ご利用下さい。全て無料で対応しております。

また、ご入力いただく情報は暗号通信SSLに対応しておりますので第三者に読み取られることもございません。安心してご利用いただけます。

ご案内
診療メニュー
●FACE
●BODY
●ANTI-AGING
●OTHER

ページのトップへ戻る