頬やアゴの脂肪吸引

フェイスライン
フェイスライン フェイスライン
フェイスライン

頬やあごの脂肪吸引

頬やあごのぜい肉を吸引除去する治療です。
耳たぶの裏やあご先の裏を2~3mm切開し、ここから直径2mmの細長い吸引管を挿入して治療します。

術後は数日程度、テーピングやフェイスバンドを使用します。
あご先が後退している場合、あご整容術を併せて行うことできれいなフェイスラインを作りことができます。

症例写真

頬の脂肪吸引・二重あごの脂肪吸引

頬・二重あごの脂肪吸引症例1-1

頬脂肪体(バッカルファット)切除術 

口の中(頬の裏側)を1~2cm切開して、頬の深い脂肪を切除する治療です。切開部分は溶ける糸で縫合します。

頬骨の下や口元の脂肪が多い人、口の中をよく噛んでしまう人に効果的な手術です。頬の脂肪吸引との併用が効果的な場合もあります。

頬脂肪注入術

こけている頬をふっくらさせたい場合や、頬の輪郭に左右差がある場合の修正に効果的な治療です。

下腹部などから皮下脂肪を吸引して、これを調整後に頬に注入します。

症例写真(頬脂肪注入、フェイスリフト)

頬・二重あごの脂肪吸引症例1-1
美容モニター募集PC美容モニター募集SP
ライントーク
オンライン診療
当院が選ばれる理由
未成年の治療について
メディア掲載履歴
学会発表・論文・表彰

ご相談・ご予約について

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信メールをお送りさせて頂いております。お気軽にご連絡・ご利用下さい。全て無料で対応しております。

また、ご入力いただく情報は暗号通信SSLに対応しておりますので第三者に読み取られることもございません。安心してご利用いただけます。

ご案内
診療メニュー
●FACE
●BODY
●ANTI-AGING
●OTHER

ページのトップへ戻る