シークレット埋没法

目の美容外科
目の美容外科 目の美容外科
目の美容外科
シークレット埋没法

従来の埋没法はまぶたの表面から糸を通すため、結び目がポツポツして目立つ場合や、まぶたに小さな傷ができる場合があります。
「みゆきシークレット埋没二重術」は、このような従来の埋没法のデメリットを解消するため、まぶたの裏側からアプローチして皮膚表面を傷つけず、糸の結び目も小さくしました。
まぶたの表面はそのままに結び目は皮膚の奥の方にできるので、傷もポツポツもできません。

みゆきシークレット埋没二重術のポイント

このような方にお勧めです

みゆきシークレット埋没二重術ならばそんなご要望に全てお答えします。
腫れも少なく、まぶた表面を傷つけないから直後からメイクOK。結び目も目立たないから目を閉じても自然で、さらに取れにくい埋没法です。

腫れが少ないみゆきシークレットダブルの経過

シークレットダブルの経過

埋没法による二重術とは

一重まぶた

一重まぶた

一重まぶたは眼瞼挙筋が瞼板を引き上げ開眼する際にまぶたの一部を同時に引っ張らないため二重になりません。

自然の二重まぶた

自然の二重まぶた

天然の二重まぶたは眼瞼挙筋が瞼板を引き上げ開眼する際にまぶたの一部を同時に引っ張ってできます。

通常の埋没法の二重まぶた

通常の埋没法の二重まぶた

埋没法の二重まぶたはまぶたの一部を引っ張る眼瞼挙筋に代わって糸がまぶたの一部を引っ張って二重を作ります。

みゆきシークレット埋没二重術の二重まぶた

みゆきシークレット埋没二重術の二重まぶた

シークレット埋没二重術の場合は糸をまぶたの裏側から通すので、皮膚を傷つけません。

従来の埋没法との違い

従来の二重埋没法

従来の埋没法はまぶたの皮膚の表側から糸を通し表側で糸を結んだ結び目(玉)を皮膚の内側にしまい込むため、まぶた表面付近に結び目の「玉」がポツポツして目立つ場合があり、また、表面に傷が残ることがあります。

取れにくくするため3点4点と固定固定箇所を増やすと、ポツポツもその分多くなります。

みゆきシークレットダブル埋没二重術

「みゆきシークレット埋没二重術」は、まぶたの裏側からアプローチするのでまぶたの皮膚を傷つけません。

また、糸の結び目が小さく、皮膚の奥側にできるので、結び目が表側からは見えず、ポツポツもできません。

シングル・ダブル・トリプル

細くて強い・アスフレックス糸を使用

みゆきシークレット埋没二重術では、心臓血管外科で使用されている「アスフレックス」という医療用縫合糸を使用します。「アスフレックス」は体内での劣化がほとんどなく、強度が長期間維持されるため、切れる心配が少なくなります。
また非常に細いため、糸も結び目も目立ちにくくなります。

承認番号:21300BZZ00389000

縫合糸の強度(張力)の変化

みゆきシークレット埋没二重術の料金

施術内容 治療名 料金(税込)
みゆきシークレットシングル法
(MSS法)
まぶたに傷ができない・結び目が気にならない裏側固定1点
(ラインが消えた・薄くなった場合は3年保障)
¥165,000
みゆきシークレットッダブル法
(MSD法)
まぶたに傷ができない・結び目が気にならない裏側固定2点
(ラインが消えた・薄くなった場合は永久保障)
¥220,000
みゆきシークレットトリプル法
(MST法)
まぶたに傷ができない・結び目が気にならない裏側固定2点
(ラインが消えた・薄くなった場合は永久保障)
¥330,000

※両側の料金です。片側の場合は60%の料金となります。

※モニターを募集中です。部分モニターは料金が最大20%オフ、全顔モニターは最大50%オフになります。モニターはSNS(Instagram、TikTok、YouTubeその他)やウェブサイト(HPその他)などで、治療前後の比較写真や動画を使用させていただきます。

リスクと副作用

美容モニター募集PC美容モニター募集SP
銀座みゆき通り美容外科大阪院youtubeチャンネル
ライントーク
オンライン診療
当院が選ばれる理由
未成年の治療について
メディア掲載履歴
学会発表・論文・表彰

ご相談・ご予約について

ご相談や無料カウンセリング・診療のご予約のご連絡は、お電話以外にも、それぞれの専用メールフォームをご用意しております。

専用メールフォームは24時間受付で、24時間以内に返信メールをお送りさせて頂いております。お気軽にご連絡・ご利用下さい。全て無料で対応しております。

また、ご入力いただく情報は暗号通信SSLに対応しておりますので第三者に読み取られることもございません。安心してご利用いただけます。

ご案内
診療メニュー
●FACE
●BODY
●ANTI-AGING
●OTHER

ページのトップへ戻る